電車でスマホばっか見てないで外の景色も見ようよ

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

みなさんこんにちは

 

皆さんは電車の中で何をしてますか。

僕はちょっと人が多い時はボーッとしています。

主にそんな時は外を見ています。

人がまばらになってきたら、今は英語の勉強をしています。

 

でも今に始まったことではありませんが、全員といっても過言ではないほど全員スマホ見てますよね。

 

パズドラしたり、ドラマや何かしらのサブスク見たり、YouTube見たり、調べ物してるのでしょう。

 

でも、たまには外の風景を見たり、周りにいる人の様子を見てみたりすると、今の日本を俯瞰できますよ。

 

そうすることで、いろんなことに考えが及びます。

 

例えば、「窓から見えるあのオフィスで働いてる人はなぜあそこで働くことに決めたのだろう」とか

「あそこの駅には何か美味しいものってあるかな」とか

「こんなオフィスビルで働いてみたいな」とか

「この人は営業マンかな」とか

「この人は若々しくしてて、きっと意識高いんだろうな」とかとか。

 

そういう気づき、発見から自分に置き換えて何かしら考えてみるというのもしたほうがいいと思うのです。

発見につながる可能性大ですからね。

 

ただ、スマホをダラダラと、もう何の意識もせず指がルーティンで自然に動いてしまうから何となく見てるのであれば、それはあまり生産性がいいとは思えないです。

 

だって、あなたが見てるそのスマホを世に広めた人の名前をご存知の方は多くいると思いますが、じゃあその機器のロゴに込められた思いはご存知ですか?

 

自分がダラダラと、でも毎日使っている、見ている機器ですよ。

 

ちなみにロゴはジョブスさんが考案したのではなく別の方で、このりんごにした理由も2つくらい説があるみたいです。

そしてこのロゴに対してジョブスさんはクスッと頬んだ、みたいです。

 

ただ今普及してるし、みんな見てるからという、何も考えないでスマホを見るのではなく、様々なことに視野を広げ、思いを巡らしてみてはいかがでしょうか。

 

ということで、帰りは何も考えないでパズドラや〜ろう!

 

ちゅん

コメント

タイトルとURLをコピーしました