期待しすぎるとダメになる傾向強い

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

みなさんこんにちは

先日、僕がPMを務めたコンペに参加するプロジェクトがあり、転職したて、かつパワハラを受けたということもあり、ここで一発勝って見返してやろうと思っていましたが、

残念ながら負けました…

 

僕は前職で官公庁の入札案件のコンペに参加して僕がPMを務めたものに関しては負け知らずな状態でした。

ですので、今回も絶対負けないだろうという過信がありました。

 

以前記事にしたこの会社に泊まった時のはこの案件があったからです。

https://chama55.com/stay-at-the-company/

このこともあって絶対勝ちたかった…

でも負けた…

非常に悔しかった。

 

プレゼンが要因か。

結果のフィードバックは一切なしとのことなので、詳細は不明ですが、とにかく悔しかった。

 

昔からこう自分が本気を出して取り組んだものが尽く報われずに来てる気がします。

全く期待せずに力を入れていなかったものが意外と評価されてきたと感じています。

ですので僕の場合、あまり期待しないで、力もほどほどに取り組むことを意識して仕事しています。

 

よくないけど、統計から自己分析するのも大事ですよね。

なので、明日もまた自治体にプレゼンする機会があるのですが、ほどほどにそこまで気合を入れず臨みます。

 

ちゅん

コメント

タイトルとURLをコピーしました