ゲーム『デトロイトビカムヒューマン』悲惨な終焉を迎えました

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

みなさんこんにちは

 

今、妻さんが妊娠初期でつわりも大変ということで外出も減り、家にいることが増えました。

溜めてある録画のドラマを見ても尽きたので、神ゲーと噂の「デトロイトビカムヒューマン」を1,000円で購入しプレイしたので、僕が作り出したストーリーを紹介します。

 

このゲーム、映画のようにストーリーが進んでいき、要所要所で自分で選択していくことでストーリーが変わっていくというゲーム。

 

基本あまりゲームが上手くない僕でもただ選択するだけなので良かったですし、とにかくこの選択が緊迫感があってめっちゃ面白かったです。

 

主人公が三人いるんですけど、結論からいうと

  • マーカス

マーカスというかっこいい主人公の一人が早々に死んでしまい、終盤ずっと出てこず、マーカス編は見守るという状況になりました。

 

  • カーラ

それからカーラさんはカナダに亡命することができたのですが、途中人も○したし、仲間も犠牲にしました。

その上での亡命でしたので、あまり気持ちが良い終わりではなかったですね。

 

  • コナー

マーカス軍(マーカスいないけど)の女性リーダーを見逃して、そのまま去って終わり。

一番意味不明。

 

三人とも釈然としない終わり方となりました。

でも、これが僕たち夫婦が紡いだストーリー。

 

二周目をやろうかと思ったのですが、僕は一度終わってしまうと興味が一気になくなってしまうので、もうやる気力は起きませんでした。

 

その他の可能性の終わり方はYouTubeで視聴していきたいと思います。そもそも視聴するかもわかりませんが。

 

それでもとにかくめっちゃ面白かったです。

ゲームが下手な人にもおすすめです。

 

一番悩んだシーンは、アンドロイドの創始者の家でコナーがアンドロイドを撃つか撃たないかの場面。

10分くらい悩んだと思います。

僕は撃ちませんでしたよ。

 

ちゅん

コメント

タイトルとURLをコピーしました