人は生まれ持った星があると思うんです

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

みなさんこんにちは

 

昨日、僕がパワハラチックなことを受けた記事を書きました。

【パワハラ対処法発見】上司のパワハラを会社に告発したったwww
みなさんこんにちは 僕はどうも上司に恵まれない人生なのか。 前々職に引き続き、今の会社でもパワハラチックな出来事がありました。 かなり前の記事ですが、前の旅行会社でパワハラを受けたことがあると書きました。 ...

 

今では、初の告発という行動をとったことにより、気持ちよく仕事ができていますが、

思ったのです。

 

「僕はこういう運命になりやすい星にでも生まれたのかな」と。

 

僕がこうした思いをするのは上記の記事で書いたのが初めてではなく、

1社目の旅行会社でも、ほぼ同じシチュエーションだったことがあり、今回で2回目。

 

今の職場でのパワハラ告発事件がなければ思わなかったのですが、

こうも2度も起こるというのは、僕自身に問題があるのではと。

 

それはもう「生まれ持った星」なんじゃないかって思うのです。

要するに、逃れられない運命なのかなということ。

 

1社目の旅行会社の時に受けたパワハラも原因は相手にあり、それもその相手が「幸せじゃないからだ」とか「独身で寂しく、嫉妬している」といった理由からではないかと思っていたのですが、

そうではなく、要因は僕ではないかと。

 

こう思う理由はもう一つあって、母が全く同じ運命、というか人生なのです。

何なら母の方がひどい。

母も職場で僕以上に何度も、僕なんかよりもっとタチが悪い人と遭遇して、嫌がらせを受け、辛い思いをしています。

 

血なのか、親も僕も、同じ星に生まれたのでは。

 

さっきから「星」「星」と意味が分からないかと思いますが、

どんなに足掻いてもこうした境遇から、運命から逃れられない人っていますよね。

 

例えば、僕が前職の時に女性の先輩がいたのですが、その方は前職でも過労で一時休職をしたことがあったそうで、一緒に働いていた時も、何か効率が悪いというか、立ち回りが下手というか、いつも遅くまで残って大変そうでした。

(もちろんヘルプを出してましたが)

 

何かその人を見てて、「きっとこういう星に生まれた人なんだな」と思ったのです。

 

なので、今回の僕のケースはそれと一緒。

 

きっと、もし次の職場に転職しても同じようなことが起こる運命なのかもしれません。

 

星から離れたいな。

 

ちゅん

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました